古琴、七弦琴、瑶琴とも呼ばれる中国の琴(きん)。 

ゆったりとした琴趣は、例えばこんな感じでしょうか。  


蘇軾「減字木蘭花 琴」

神閑意定、万籟収声天地静。玉指氷弦、未動宮商意已伝。
悲風流水、写出寥寥千古意。帰去無眠、一夜余音在耳辺。  

 

 

ほかに、琴瑟相和、焼琴煮鶴、一琴一鶴、人琴倶亡、対牛弾琴、

などの成語からは、 人々の琴に対する思いの一端が窺えるようです。

 

琴楽の楽しみをお伝えします。